キース・ヘリング

キース・ヘリング

キース・ヘリングは、力強くリズミカルなグラフィティやコミック絵で1980年代に有名になったアーティストで、その作品は当時の社会政治的な問題への意見を表明することも多く、アートギャラリーと街のストリート文化の橋渡しとなりました。1990年に31歳で早逝しましたが、ヘリングは数多くの挑発的でありながら魅力的で印象に残る絵を創作し、世界中のアーティストにインスピレーションを、子どもたちには歓びを与え続けています。

全部を見る